ウーマン

なめらかな肌を取り戻そう

石鹸

酸の力で改善

にきびをセルフケアだけで改善させたいと考えるなら、ピーリング石鹸が効果的です。ピーリング石鹸には、フルーツ酸と呼ばれる、肌の角質を溶かす作用がある酸が含まれています。その酸の力で古くなった角質を除去し、肌のターンオーバーのサイクルを正常に戻す働きをしてくれます。フルーツ酸にも複数の種類があり、リンゴ酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸などが存在しています。中でも高いピーリング効果を発揮し、多くの製品に含まれているのがグリコール酸です。効果が高く、さらに炎症を起こすような危険も少ないため、安心して使用することができます。ピーリング石鹸に含まれる酸の濃度は製品によって幅があり、にきびに効果的なのは濃度5%以上のものになります。安全に使用するには、まず自分の肌質を見極め、週に1回の使用を守っていくことが大切です。

手軽さがうれしい

エステや美容クリニックなどでも、酸を使用するケミカルピーリングの施術は受けられます。プロによる施術になるため効果的ににきびを改善させていくことができます。しかし、美容施設を利用するには、交通費や時間、施術費用などで負担を強いられることになります。ピーリング石鹸であれば、自宅に居ながらにしてにきびを改善させることができ、金銭的な負担もありません。現在市販されているピーリング石鹸は、数千円程度の金額で購入することができます。エステなどで使用されている酸の濃度は20から30%程になり、ピーリング石鹸よりも強力です。ただ、ピーリング石鹸も持続して使用することで十分効果が見込め、また安全に使用できます。手軽に自宅で使用できることから、にきびに悩む多くの方が愛用しています。